株式会社晴耕舎
2022.06.17

大河津分水路改修

信濃川の治水能力を高めるため、国による大河津分水路の改修事業が行われています。2015年に始まり、2032年完成予定でしたが、2019年の台風19号の被害により追加工事が発生、工期が6年延長、事業費が1.5倍増える見通しとの事です。
現在、晴耕舎としてこの事業の受注はありません。積極的な土木業を展開して、受注したいと思っています。完成予定の2038年まで、まだあと16年もあります。